OLIVE流、パンツの捨て時。

販売をスタートしてから、履き心地も色合いも大好評のランジェリーチェのショーツたち。
ハーフTバックはありがたいことに完売いたしまして、現在入荷待ち状態なのですが、
今回はボクサーショーツのカラーバージョンがOLIVEに届きました♡
これがまた、めーちゃくちゃ可愛いんですよ…!!

そけい部を締め付けず、軽い履き心地はハーフTバックと変わらないままに、
やわらかいレースが腰まわりにフィットする形になっています。
後ろ姿はちょっぴりセクシーな三角形の小窓付き♡

ところで、
お客様から「ショーツの捨て時がわからない…」とのご相談がありました。
・ちょっと擦れて毛玉ができちゃったけど、でもまだ履ける。
・くたくたになってきたけど、むしろこのほうが履き心地がいい。
・他人には見せられないけど、誰に見せるわけでもないし。
それはそれで、まだまだ履いていいと思います!
履き心地も愛着も、大切ですよね。
では、OLIVEが提案するショーツの捨て時とは?

『ときめくショーツに出会った時』

です。
新しい素敵なショーツを1枚買って帰ったら、
ご自宅の下着の棚から古いもの/くたびれたものを1枚処分する。
捨て時のわからないショーツをお持ちの方はぜひお試しくださいね。
もしかすると、ときめく1枚がOLIVEでお待ちしているかもしれませんよ(o^^o)
キャンペーンのオーダー採寸も今月末まで行っておりますので、お気軽にご連絡くださいね♪
image