endermologie_main
Endermologie

エンダモロジーとは?

エンダモロジーは1986年に火傷や怪我の後にできたケロイドを治療する医療器具としてフランスで開発された機械です。皮膚をつまむように吸い、毛細血管を広げ、全身の循環を促進します。そうすることで肌が活性化し、怪我後の皮膚治療として広まりました。

ある時、エンダモロジーで肌を治療していた方々たちの体調が変化し、またセルライトや皮下脂肪への効果が確認され、一気に痩身マシーンとして世界中に広まりました。日本では2000年に初めて使用され、以来、痩身マシーンとしては最も人気のあるマシーンとして定着しています。マシーンも、年々改良され、オリーブでは最新のCellu M6 Integral Sを使用しています。

そもそも、ヨーロッパではドレナージュと呼ばれるマッサージ方法があります。東洋で行われるツボ押しなどのマッサージ方法と違い、優しくただ触れるような感じでリンパを刺激したり、肌をつまむようにして毛細血管を広げ老廃物を流し血行を促進するマッサージ方法です。エンダモロジーが行っているのは、この「ドレナージュマッサージ」です。

機械でマッサージをする、というと、痛いのではないか、リラックスできないのではないか、と懸念もありますが、実際に体験してみるエンダモロジーは、施術中にあまりの心地良さに眠ってしまうほどに、優しい低刺激のマッサージです。(エンダモロジーは「痛い」という声を聞きますが、それは恐らくとても古いマシーンか、または技術者が身体をきちんと理解していないためにおこります)
さらに皮膚の深いところに働きかけるように刺激するので、より毛細血管が広がり、老廃物を流しやすいカラダをつくります。手で1時間行うのと同じことを、エンダモロジーでは30秒でできると言われています。

フランスでつくられたこのエンダモロジーという機械は、今、世界中のスポーツクラブやエステ、病院で利用されているマッサージ機器です。オリーブでは2012年の段階で最新のエンダモロジー機器を導入しました。乱暴に脂肪を取り除くのではなく、ゆっくりと時間をかけ、負担のないように脂肪を小さくしていくのが、エンダモロジーです。

オリーブではスタッフが実際に体験し、惚れ込み、この機械を導入することに決めました。脂肪も私たちの生活がつくった、私たちの一部。無理に取り除くのではなく、時間をかけゆっくりとカラダと向き合いながら、取り除いていく方法が、結果的には肌のツヤやハリ、そしてカラダの健康を考えると一番良いと、オリーブは信じています。

エンダモロジーができること

BODY リバウンドせず、時間をかけてしっかりとメリハリのあるカラダをつくっていきます。
向いている方 むくみの激しい方・堅いセルライトに悩んでいる方・血行が悪く肌がくすみがちな方・運動しても痩せない方・固太りしている方
施術期間 最初の3ヶ月後は週に1~2回の施術をおすすめしています。時間をかける分、体質改善をしつつ、メリハリのあるカラダづくりをしていきます。時間はかかっても真剣に本気に取り組みたい方におすすめしています。

機能と結果

エンダモロジーは機械ですので「誰にでもできる施術」と思われがちですが、実際にお客としてエンダモロジーの体験をした私たちは、エステティシャンによってまるで違う結果が出てしまうことを身をもって体験しています。そこが、エンダモロジーの難しいところです。

エンダモロジーにはいくつかの機能があります。

ドレナージュ 冷えやむくみの強い方にかけるマッサージ
(毛細血管をつまみ・ひろげ、全身の血行の促進をよくしむくみをとる)
スカルプティング 堅い脂肪で覆われている方の脂肪の表面をほぐす
セルライト セルライトを柔らかくしていく
ファーミング 皮膚を引き締める
リポモデラージュ 筋肉の上に乗った脂肪をほぐし流す

olive11

機能により目的や方法が違います。そのため、エンダモロジーは、お客様の体型や脂肪のつき具合、柔らかさ、むくみ具合、冷えなどを観察し、お客様にあった設定で施術をしなければいけません。ですが多くのエステではシステム的に一人一人のカラダを見る前に、コース内容としてドレナージュ20分、スカルプティング10分、ファーミング5分、リポモデラージュ15分、というように決められてしまっているところがほとんどです。

実際には、むくみが激しく冷えが強く、そのために脂肪が固まってしまっている方には、コース時間全てをかけてド
レナージュをかける方がよい場合もあります。筋肉質の方には全く違う方法でかけていく必要があります。そのために、エンダモロジーは、人の身体をさわり、判断し、適確なマッサージを選ぶ知識と、一人一人のお客様に全く違う施術をしていける柔軟な環境が必要です。

オリーブでは、エンダモロジーの経験とトレーニングを長く積んだエステティシャンが施術します。また、エステティシャンがお客様の身体を見て判断し、お一人お一人に違う内容の施術を心がけられる職場の環境づくりも心がけていきます。
機械があっても、結局は人の手の力、見る力、触る力、判断する力が必要な施術がエンダモロジーです。

エンダモロジーは低刺激ですが、身体の内側に働きかけるため、一日の施術時間が35分~50分と定められています。オリーブでは1時間の施術時間を取っていますが、この中には、お着替えの時間と身体を見させていただく時間が含まれています。実際に身体を見ながら、今日の施術の内容、マッサージの方法を説明した上で施術をしていきます。

オリーブのエンダモロジー

oliveroomr年を重ねれば、肌がゆっくりと下降し、内臓脂肪や皮下脂肪がつきやすくなり、老廃物が流れにくく、むくみやすく、冷えていくものです。それは”自然”なことです。

とはいえ、冷えやむくみは辛く、またつきすぎた脂肪はカラダに負担になる。肌がたるんだりくすむのは自然なことだけど、疲れていないのに「疲れてる?」と心配されたり、表情が暗くみえたり顔が大きく見えるのは、やっぱり気になる。できれば「最善の状態」を保ちながら、心地良く年を取っていきたいと思う人は多いのではないでしょうか。

オリーブでは、スタッフ自身が40代を迎え、肌の衰えや、脂肪の取りにくさを実感したことから、「最善の方法で、きちんと納得した上で、自分のカラダを楽しみながらつくりたい」という思いでこのサロンを開きました。

脂肪はなぜつくのか、なぜ年を取ると皮膚はたるむのか、リンパとは何か、老廃物がつまるとなぜこんなにも肌はくすみ、むくむのか、家の中でも靴下を履いてないと冷えは解消されないのか。私たち自身は自分のカラダのプロです。それなのに、なかなか自分のカラダの仕組みを説明できなかったり、また改善方法をあまりにも知らない。そんなことを、エステティシャンとして働くのではないスタッフも一から学び、理解していく姿勢で運営しています。

中高年女性のためのマジメなエステとして、オリーブはお客様の立場に立って施術していきます。私たちが心から惚れ込んだ、信頼のおけるマシーンを使って、マジメにお客様の身体を考えていきます。?

お気軽にお問い合わせ下さい。

エンダモロジーは低刺激ですが、身体の内側に働きかけるため、一日の施術時間が35分~50分と定められています。オリーブでは1時間の施術時間を取っていますが、この中には、お着替えの時間と身体を見させていただく時間が含まれています。実際に身体を見ながら、今日の施術の内容、マッサージの方法を説明した上で施術をしていきます。