きんかん、どうやって食べますか?

この季節の果物、きんかん!
スタッフ同士でおやつに食べようとしたところ、
ポイっと丸ごと口に含んだスタッフH、それを見て絶句したスタッフE。
不思議に思ってスタッフEに聞いたところ、きんかんは皮だけを食べるものだと思っていたそうです。

「加熱しないと食べられない」と思っている人、
「みかんのように皮をむいて食べるもの」だと思っている人には出会ったことがありますが、
皮だけを食べる人には初めて出会いました…。
最近市場に出ているきんかんは糖度も高く、皮も柔らかいので、生で丸ごと食べられるんですよ♪
(ただし、あの小粒の中にわりと種が入っているので、それだけは気をつけてくださいね‼︎)

ちなみに、きんかんの皮にはビタミンP(ヘスペリジン)がたくさん含まれています(o^^o)
ビタミンP(ヘスペリジン)には、
・血管強化
・血中コレステロール改善
・血流改善効果
・抗アレルギー作用
・発ガン抑制作用
が認められています。わりとすごい奴…!
しかも、ビタミンPはビタミンCの吸収を高める効果もあるので、きんかんに含まれるビタミンCを効率よく吸収できます。

これは生で丸ごと食べなきゃですね( ´ ▽ ` )ノ♡

IMG_8346